忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月5日 珍しい大根!

こんばんは! 大学1年生のなるみです!
あっという間に12月がやってきましたね。
今年も残り1か月となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

くるまぁとの営業場所である復興公営住宅では、とっても綺麗なクリスマスツリーが飾られていましたよ~!(´▽`*)


昨日は不安定な天気模様でしたが、くるまぁと営業時は晴れ空が広がりました。
ただ12月にもなると、とっても寒い…!
けれど、「今日は寒いね~。」なんて会話をお客さんや農家さんとすると、心が暖かくなりますね(^^)
寒い中でもくるまぁとに来てくださるお客さんや、毎日畑で作業をしてお野菜を卸してくださる農家さんには、本当に感謝しています!

さて、下の写真は七郷中となりの様子です。


テントが傾いていて不格好ですね(笑)
野菜を日差しから守るためこの様な見た目になってしまいましたが、
どうかご了承ください。

写真に、大きな葉っぱの野菜が見えると思います。
大きな葉のインパクトから、
今回のくるまぁとでお客さんの注目を1番集めていました!

これは「小瀬菜(こぜな)大根」といい、
宮城県加美町の小瀬地区でのみ栽培される、幻の伝統野菜です。

「若林区の野菜じゃないの?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、私たちReRootsの農業チームが、若林区にあるReRootsファームという畑で育てました。
 
こちらが畑で育っているときの写真です!
大根ではありますが、根は20㎝弱で葉は1m以上もあります!

伝統的な食べ方は、葉を漬け物にして保存食にするそうです。
また、べっこう色になったものを細かく刻んでシソの実と一緒に塩漬けにしたり、浅漬けにしたり。それ以外にも、スープ、炒め物、煮物などなど、様々な調理の仕方ができるみたいです。

くるまぁとで小瀬菜大根を購入されたお客さんは、
細かく刻んでふりかけにしたり、味噌汁にするとおっしゃっていました(^^)

そんな珍しい「小瀬菜大根」、興味があればぜひ一度チャレンジしてみてくださいね。

それでは、来週もくるまぁとでお待ちしております!

拍手[0回]

PR

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

プロフィール

Name:
ReRoots
自己紹介:
学生ボランティア団体ReRootsが、毎週土曜日14:00~15:00に若林区遠藤地区(七郷中学校隣)、15:30~16:30にに荒井東復興公営住宅にて移動販売を行っています。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Twitter

P R

忍者ブログ[PR]